お役立ちコンテンツ ハワイで「映える写真」を撮るならオアフ島?ハワイ島?|【ハワイ島タウンカジュアルフォト/ロイヤルカイラ】

日本国内の受付電話番号(受付時間11:00~17:30 )
TEL 050-5807-3641 050-5807-3641

お問い合わせ

Hawaii

日本人も大好きなハワイにはおしゃれな食べ物や雑貨、観光スポットなど、思わず写真におさめたくなるような景色がたくさん。美しいビーチや大盛りの食べ物、かわいいカフェの写真などを撮って、インスタグラムをはじめとするSNSにアップするハワイ通も大勢います。
ハワイ通といえば、近年ハワイ通の間ではハワイ島もオアフ島に負けないくらい人気で旅行先の定番になりつつありますが、この2つの島はどちらが写真映えするのでしょうか?オアフ島とハワイ島でおすすめのフォトスポットをご紹介します。両方に足を運んで、写真を撮り比べてみましょう。

ビーチ

オアフ島:ラニカイビーチ

オアフ島:ラニカイビーチ

オアフ島の東海岸に位置するこのハワイでも有数の美しさを誇るビーチは、全米NO.1ビーチにも選ばれたほど。ハワイ語で「天国の海」という意味を持つその名のとおり、まさに楽園と呼ぶにふさわしいスポットです。この天然の美こそ写真に映える光景といえるでしょう。

ハワイ島:プナルウ・ブラックサンドビーチ

ハワイ島:プナルウ・ブラックサンドビーチ

ハワイの海と聞くと、エメラルドグリーンの波が輝く真っ白な砂浜をイメージする人がほとんどだと思いますが、ハワイ島のプナルウ黒砂海岸は名前のとおり黒いビーチ。黒い砂の正体は溶岩で、感触はサラサラ。火山の島ハワイ島らしいビーチをウミガメと一緒に写真におさめましょう。

オアフ島:ハレイワ

オアフ島:ハレイワ

レトロでノスタルジックな雰囲気のあるハレイワタウンは、写真映えするスポットが数多くあることで人気。町を訪れる人を迎える「サーフボーイ」「サーフガール」の2枚の看板にはじまり、お約束の天使の羽根「ハレイワウィングス」があるシェブアイス店アナフルズや、サーフの街らしい新定番の波が描かれたノースショア・サーフショップなど、大勢の観光客が写真を撮りに訪れます。

ハワイ島:ヒロ

ハワイ島:ヒロ

ハレイワと同じくヒロの街もレトロでノスタルジックな空気が流れていますが、それもそのはず。ヒロはハワイ島で最も古い町なのです。きらびやかなカイルア・コナも良いですが、ヒロもおすすめ。カラフルな建物や壁に描かれた巨大アートなど、どこを撮っても絵になります。

オアフ島:ダイヤモンドヘッド

オアフ島:ダイヤモンドヘッド

ハワイで最も有名な観光地でもあるダイヤモンドヘッド。オアフ島に行ったらまずは写真におさめておきたい美しい絶景ですね。
標高232mなので片道40分くらいで気軽に登ることができるのも魅力。日の出ツアーも人気です。

ハワイ島:ヒロ

ハワイ島:キラウエア火山

ハワイ島を最も肌で感じられる場所。今なお続く火山活動を間近で見ることができる貴重な山は、ハワイ島最大の見どころといっても過言ではありません。
特に夕方辺りが薄暗くなってから赤く燃える火口をバックに写真を撮ると、その美しさと脅威が感じられる1枚に。